ご挨拶 〜真珠への想い〜

真珠は日本の宝
糸川真珠代表糸川清心

「真珠本来の美しさを大切にしていきたい」これが糸川真珠の信念です。

昨今の真珠業界では、心が痛むようなことが、残念なことに日常に行われているのが現状です。てりや輝きを増すた め、過度の人工的な加工をすれば、見た目よく、安価な真珠をつくることができます。

そのような加工がされた真珠は、年数が経つと、加工がはがれ、身に着けることができなくなります。
糸川は、それは真珠ではないと考えています。
真珠は、本来一生身に着けることができる、そして世界にひとつだけの宝飾なのです。そして日本の誇る宝であります。

その大切な真珠の価値に傷をつけるような現実があり、本当に価値のある、本物の真珠を手に入れることが難しくなってき ています。

糸川では、本物の真珠を大切にし、皆様へ真珠の素晴らしさを伝えていくことも、私たちの使命だと自負しています。

日本の宝である真珠を、大切に想い、本物の真珠を自らの目で選別しています。インターネットという便利なものができ、 よりたくさんの方に真珠を提供できる機会が増えました。

ただ、実際に手に取っていただき、商品確認できないことは 大きなデメリットだと思っています。

しかし、私はすべての真珠を、この目でチェックし、皆様へ本当に美しい真珠を届けたいと思っています。今までも、これ からも「うちは真珠屋である」と言い続けたいと思っています。ですので、安心して、糸川の真珠を身に着けてほしい、物理的には、「品質保証書」をお付けし、品質の保証をうたっていますが、糸川真珠という誇りをかけて、皆様へ真珠を提供 していきます。
 

会社概要

ショップ名 伊勢の真珠専門店 糸川真珠
運営 糸川真珠株式会社
代表取締役 糸川清心
実店舗 〒516-0073 三重県伊勢市吹上1-7-5
営業時間 9:00〜18:00(定休日:火・土曜日)
電話 0596-23-1188
0120-175-806(フリーダイヤル)
FAX 0596-23-0318
メール info@itokawa.jp
地図 店舗地図
Googleマップで見る

沿革 歴史と信頼のある真珠専門店

糸川には歴史があります。それが信頼をあらわしています。
周りの真珠への加工方法や価値観が変わっても、糸川は、昔からの真珠への想い、製法を変えませんでした。
真珠、本来の美しさを守っていきたい、そして真珠の故郷である、伊勢志摩の海を美しく保ちたい、皆様に本当の真珠の美しさ・価値を知ってもらいたい、その思いで70年以上、皆様へ安心できる、本当の真珠を届けてきました。

そしてこれからも、昔ながらの真珠への想いは変えるつもりはありません。
70年の歴史と信頼を大切に…。
これからも本物の真珠店である誇りを持ち、真珠の伝統を次の世代へと受け継いでいきたいと思います。

糸川の歴史_伊勢志摩の海
昭和13年

現在の社長(糸川清心)の父(光治)が三重県南島町神前にて真珠養殖を清蔵屋として始める。

昭和27年

父(光治)より現社長(糸川清心)が経営を引き継ぐ。

昭和30年

三重県伊勢市の駅前である吹上に会社を移転。

昭和37年11月19日

糸川真珠有限会社を設立

昭和38年

真珠の加工及び卸を始める。

昭和50年6月28日

糸川真珠株式会社に商号変更。

昭和61年12月26日

社屋を改装し、小売店を開店。

ページトップへ

Copyright (c) 伊勢の真珠専門店 糸川真珠 all rights reserved.